岸里ふじた歯科クリニック
医院理念 院長紹介 設備紹介 診療案内 アクセス


滅菌設備
徹底した感染予防対策

感染対策チーム(Infection Control Team: ICT)は院内での
感染防止を目的としています
感染対策の知識経験を持つ助手が常勤務しております。

このチームが組織横断的に活動を展開しており、
チーム医療を実践しています。
具体的な活動としては院内での院内感染防止にかかる
院内での規定やマニュアル作りを行っています


【設備紹介】右図の各設備のご紹介です。

滅菌器
@ オートクレーブ滅菌器
製品名:<ユヤマ> YS-A-C107
内部を飽和蒸気により高温及び高圧にする滅菌機器(オートクレーブ)です。あらゆる菌による院内感染を防ぐ為に、お口の中に直接入る器具を高温・高圧により滅菌致します。
歯科医院で幅広く使用されている滅菌機器です。

こちらの滅菌器はISO国際規格に準拠した温度設定を採用しております。独自の滅菌プログラムにより、クラス最高レベルの滅菌性能を実現し、複雑な形状の器材に対しても、より確実な滅菌が可能です。

B 高速高圧蒸気滅菌器
製品名:<KAVO>ステイティム900J
陽圧パルス脱気方法により短時間で中空物(タービン・コントラ・ハンドピース等)の滅菌が可能です。

C 小型高速高圧蒸気滅菌器
製品名:<オサダ>プチクレープ
ハイスピードで滅菌を行う機器です。
患者さん、スタッフを相互感染のリスクから守ります。

上記@、A、Bなどの高圧蒸気滅菌器にて高温で滅菌をかける事のできない素材(ゴムやプラスチックなど)を持つ医療用具を、化学的に滅菌します。



歯科用デジタルCT
からだに安心、短時間で撮影可能な歯科用デジタルCT設備

当院では、治療をより安全・正確に行うため、歯科用デジタルCTを導入し検査しております。

歯科用デジタルCTは、今までの二次元的なレントゲン撮影では得られなかった、一人一人の異なるお口の状態(骨の厚みや密度、上顎洞・下顎管までの距離など)を、三次元的に細かく確認検査でき、今まで以上に精度の高い治療が可能になりました。

メリットとして、歯科用デジタルCTの被曝量は、従来の医科用CTと
比べてかなり軽減され安心ですし、短時間で撮影できます。

製品名:<GC>プラメンカ

CT
CT


院内技工室
迅速に対応させていただける院内技工

ふじた歯科クリニックでは、院内技工士が常駐し、院内技工室を設置しております。
破損した入れ歯の修理やかぶせ物の製作なども短時間でご対応させていただけますので、時間的・経済的負担を軽減できます。

院内技工室
医院¥情報

ふじた歯科クリニック
院長:藤田 昌弘(歯学博士)
〒557-0041
大阪市西成区岸里3-3-12
アール26

tel

各駅より徒歩にて...
南海本線
岸里玉出駅
から 約6分
地下鉄四つ橋線
岸里駅
から 約7分

お車でお越しの方は..
便利な国道26号線沿い

近隣コインパーキング

床矯正

求人情報



その他の設備
上記以外にも当院では皆さまの健康を第一に考えた設備をご用意しております。

笑気ガス
無痛治療機器(笑気ガス)
治療時の痛みを和らげる機器
多目的歯科用超音波治療器
多目的歯科用超音波治療器
超音波を使用して歯の周りや
歯の根の汚れを取る機器
噛む力、運動量を計る機器
正確な診療のための
噛む力、運動量を計る機器
 

診療時間

Copyright(C)2014 Fujita Dental Clinic. All Rights Reserved.